地方公務員法研修実施要領 PDFPDFはこちら

1 目的

地方公務員法及び地方公務員制度に関する知識を深め、事例研究を通して生きた法の解釈、適用する応用力の向上を図ります。

2 対象者

地方公務員法について理解を必要とする職員 130名(65名/回)

3 実施期日

第1回:5月29日(水)~5月30日(木)

第2回:6月20日(木)~6月21日(金)

4 研修内容及び時間

別紙日程表のとおり

PDF日程表   

5 会場

愛知県自治研修所 7階 大教室 名古屋市中区丸の内二丁目5番10号 電話(052)223-3905

PDF案内図

6 研修方法

講義方式(グループワーク、ペアワークを実施する場合がございます。)

7 研修当日持参するもの

  • 「自治六法」又は「地方自治小六法」(令和4年度以降に発行されたもの)
  • 所属団体で使用している名札

8 その他

  1. 研修期間中は、所属団体で使用している名札を着用してください。
  2. 事前学習課題はありません。
  3. 本研修はグループワーク、ペアワークを実施する場合がございますので、ご了承いただきご参加ください。

担当者からのコメント

地方公務員法の基礎を学ぶだけではなく、事例研究を通して実務に即した理解を深めることができます。(二村)

受講者からのコメント

・地方公務員法を学び、今の業務を遂行する理由や背景が理解できました。

・地方公務員法の基礎を学ぶことができ、確認テストで理解度を確認できて良かったです。

page up